English | HOME | SHOP | PROFILE | HEALING ART | MUSIC | PHOTO | SESSION | GALLERY | POEM | BBS
 
スピリチュアルなアートを通した意識のバリアフリー
アート⇔愛⇔癒し⇔気づき⇔思いやり⇔感謝⇔幸せ⇔平和な世界⇔愛⇔アート

Spiritual心・魂 Healing癒し Arts芸術



現在この公式サイト上のスピリチュアルヒーリングアート作品の展示数は700作品以上。
この芸術分野の一個人アーティストの展示数は日本一、世界最大級。


【スピリチュアルヒーリングアート】について

( 2000年1月 記 )

人々の心が急速に老化にさらされている現代社会…。

この日本でもスピリチュアルという言葉が広く一般に使われるほど、
人間の精神や心のあり方の大切さに、目が向けられるようになってきました。

同時に自己啓発などの書籍分野だけでなく、芸術や音楽やファッションの分野でも、
「癒し」や「元気」や「幸せ」や「エコロジー」をテーマとした作品や商品が
世の中に増えてゆきました。
精神の癒しの芸術(スピリチュアルアート、ヒーリングアート)の第一人者として
活動してきた岡田和樹の作品は絵画、音楽、デザイン、詩、写真と
多岐に渡りますが、その基は、すべて同じものと捉えています。

このジャンルの既存のアートや音楽は、優しい色合いやメロディーを
重視していますが、岡田が表現するスピリチュアルヒーリングアートは、
目に見えない光や、耳に聴こえない音など、五感を超えた意識を大切にしています。

それは岡田自身が色覚異常でありながらも、それをハンデではなく、「特性」と捉え、
様々な障碍(障害)や心身の病の方たちと向い合い、励まし癒し、元気を伝え続ける
実生活から、日々感じ、生まれたエネルギーの具現化(光の表現)でもあります。


 岡田和樹のスピリチュアルヒーリングアートは広い意味で、
「人間」というあらゆる個性と特性をもった一人ひとりの「意識」に、
伝えてゆきたい作品(=癒し)であり、光(=エネルギー)。

誰もが思いやりある社会と豊かな自然と平和な世界を願いながらも、
世界で多様化する社会と価値観の中、
国、人種、性別、病、ハンディキャップ、宗教、思想…、
そんな人々への偏見や差別をなくしてゆくことは、とても難しいことです。

なかなか議論や対話だけで、人々の魂が安らいでゆくことは、
まだまだ少ないように感じます。

だからこそ岡田和樹は一人のアーティストとして、
あらゆる「意識のバリアフリー」を願い、
これからも美術、音楽、文学、ファッションの作品を通して、
人々の心と体と魂にヒーリングの光を伝え続けてゆきます。


「意識のバリアフリー」とは言い換えれば「思いやりの心」。

人と人とを思いやり、国と国との思いやる気持ち…
人間の生物への思いやり、人間の自然への思いやる心…

そんな人間一人ひとりの他者への思いやり、地球への思いやりの
愛の意識の輪が拡がって、
思いやりある社会と自然環境保護と世界の平和が
実現されてゆくことを願っています。


作品に触れた皆様の心の中に、ほんの少しでも、
「癒し」「元気」「幸せ」「思いやり」「自然」「愛」「平和」「気づき」
につながる空気(光)を感じていただけたら嬉しいです。


2000年1月



+ English version +


* * *

ヒーリングアート館
(神奈川県海老名市)
公式サイト http://www.kazukiokada.com 
メール info♪kazukiokada.com
※♪を@に変えて送信

作品常設店・取扱販売店
「アルモニア(株): アンジェリ」(東京都世田谷区)
「サロン ドゥ ユニヴェール」(神奈川県横浜市)
「セラピーサロンアイズ」(神奈川県小田原市)
「(株)リトル クローバー」(東京都世田谷区)
「(株)ビオ・マガジン」(東京都品川区)


+ HOME +

+ TOP +