お見舞い〜ヒーリングアートの世界44  楽天ブログ(日記・ブログ) 024908 ランダム
岡田和樹ヒーリングアートの世界
ホーム 日記 プロフィール オークション 掲示板 ブックマーク お買い物一覧

Calendar

September 2006
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<back this month next>

Keyword Search

 を
で検索

Category

Archives

Mobile

>>ケータイに
このブログの
URLを送信!
☆ 岡田和樹の出逢い ひとりごと ☆

<< 前へ次へ >>一覧コメントを書く

2006.09.23

お見舞い〜ヒーリングアートの世界44 スピリチュアル・ライフ(42358)」

[ ■アートと出逢い ]    


ゴールド ソウル パワー

Gold soul power




Copyrights by KAZUKI OKADA GALLERY. All rights reserved.





PS…ひとりごと〜ある日のお見舞い

僕は、実践的なヒーリングアートと音楽の仕事、生き方を
心掛けてきているので、様々な出逢いの中で、お見舞いに
行くことが多々あります。

生命に関わる病の方へのお見舞いは何度となく病室に
足を運ぶこともあるので、これまで、いろんな病院で、
いろんな方の「旦那さん」や「息子さん」や「弟さん」「お兄さん」
に間違われる(疑いなくそう思われている^^;)ことも、よくありました。


先日も友人のお見舞いに行った時のこと。。、
病室を出て、下の売店でアイスクリームを買ってこようとした時、
同じ病室の老夫婦と目が合いました。

いつも会釈程度の挨拶しかしてなかったのですが、
目が合ったので、思わず
「アイス 食べませんか?^^」と声をかけました。
そして、
それから3人のコミュニケーションが始まりました。。


老夫婦のお二人は、とても嬉しそうな笑顔で

お婆さん:「いつも、あなたのこと、優しい息子さんだね〜。
       いいわね〜。って話してるのよ♪」

和樹:「(^。^) いやいや、僕は息子じゃないんですよ♪」

老夫婦:(^。^)!驚!(^。^)



お爺さんは、ご自宅で倒れ、救急車で運ばれ入院したそうです。
内臓の疾患が見つかり、それは手術して、もう退院できるほど
快復しているのですが、逆に足が動かなくなって、全く歩けなくなって
しまったそうです。


お婆さん:「トイレも自分で行けないんじゃ、退院させられても
      困っちゃうのよ。」

和樹:「そうですよね。介助するにも全く歩けないんじゃ
腰とか痛めちゃいますよね。」

お婆さん:「そう、そう、そうなのよ。ほら、見なさい、お爺さん(^。^)
まったく困っちゃうわ。
私が(お爺さんに)足を動かすように、膝を曲げるように言っても
全然ダメ。看護師さんがリハビリ薦めてもやらないんですよ。
膝が曲がらないからトイレにも行けないで。。」


和樹:(お爺さんの目を見て)
   「(人に)言われるとやりたくなくなるんですよね(^。^)」

お爺さん:(「そうそう!」と言うような繰り返す うなずきと満面の笑顔(^。^))

お婆さん:呆(^_^.) 「それじゃダメじゃないの(^_^.)」

お婆さん:「歯もあんまりなく入れ歯もないから、(お爺さんの)言葉が
聞き取れないでいると、勘が悪いと言って私に怒るのよ。」

和樹:「(^。^)今の時代ね。男の人は、それだとダメですよ(^。^)」

お婆さん;満面の笑みで「ほら、見なさい〜!(^。^)」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そんな会話のやりとりをしている途中から、
僕は、お爺さんの膝を軽く ゆっくり撫で始めました。。


それから1,2分後でしょうか。。

お爺さんの右膝がプルプルと震え出し、そのまま膝が曲がって
ゆきました。その後、左膝もゆっくりと何度も曲げていました。。


お爺さん:(^。^)驚!喜!驚!(^。^)

お婆さん:(^。^)驚!喜!驚!喜!驚!喜!(^。^)

和樹:心の声( なんだ。良かった。もう動くじゃん♪(^。^) )



しばらく
お爺さんとお婆さんと何度も何度も握手しました。


でも、このぐらいのことは僕の中では全く驚くことではないし、
喜ぶのは、まだ早い。
僕が帰った後も、次の日も、毎日 動かすリハビリしてくれないとね♪


またお見舞いする人が増えたような感じです^^


名前も知らないご夫婦ですが、人が良くなる姿を見たり、
笑顔をいただくのは嬉しいですね。


お爺さん、お婆さん

こんな予想外な嬉しい気持ちをありがとう!!

またお見舞いに行きますね。

早く元気になりますように!!!







line9


幸せのリンクs

天使のリンクs







Last updated  2006.09.24 20:59:24
コメント(18) | トラックバック(1) | コメントを書く

■コメント

はじめまして  

foyさん

スピリチュアル&ロハスな要素を大事にしていらっしゃる方々で集うソーシャル・ネットワーキング・コミュニティを作りました。
外部サイトの日記も登録できますので、ご登録お待ちしています。

http://moon.atpne.jp/spiloha/ (2006.09.24 02:06:19)

Re:はじめまして(09/23)  

管理人さん

foyさん
>スピリチュアル&ロハスな要素を大事にしていらっしゃる方々で集うソーシャル・ネットワーキング・コミュニティを作りました。
>外部サイトの日記も登録できますので、ご登録お待ちしています。

http://moon.atpne.jp/spiloha/
HOST: *ucom.ne.jp
-----

ここは日記のコメント欄です。
こういう場で初対面でPRのみの書き込みはご遠慮ください。
スピリチュアルな要素を大事にネチケットをお守りください。
http://www.cgh.ed.jp/netiquette/


(2006.09.24 10:09:12)

Re:お見舞い〜ヒーリングアートの世界44(09/23)  

anan☆さん

先日はお世話になりました♪
和樹さんのパワーで、また1人・・いや2人の方が幸せになれそうですね!
何だか、その驚きの顔が浮かんできます。

今度は私の頭もいっぱいさすってください!!
頭良くなるように(笑)(2006.09.24 11:48:08)

Re:お見舞い〜ヒーリングアートの世界44(09/23)  

幸せなoppaiみたいなふくらはぎですさん

素晴らしいですね。
絵も手もいえいえ、存在自体。
尊敬の念だけ湧いてきます。

お知り合いになれて
幸せ♪(2006.09.24 17:54:51)

いつも有難う  

kuni-chanさん

心癒されるイラスト、優しい心を感じさせる文、いつもありがとう。(2006.09.25 07:34:59)

Re:お見舞い〜ヒーリングアートの世界44(09/23)  

WHITE☆DRAGON2005さん

和樹さんの手は光の手ですね
学ばせていただきました
ありがとうございます(2006.09.25 08:38:31)

Re[1]:お見舞い〜ヒーリングアートの世界44(09/23)  

岡田和樹さん

anan☆さん
>先日はお世話になりました♪
>和樹さんのパワーで、また1人・・いや2人の方が幸せになれそうですね!
>何だか、その驚きの顔が浮かんできます。

>今度は私の頭もいっぱいさすってください!!
>頭良くなるように(笑)
-----

昨日もお見舞い行ってきました。
お爺さんはリハビリしてない感じですが(^_^.)
僕が行くとニコニコ身を乗り出して握手を求めてくれます^^
80代の方ですが、帰りも何度も大きな「バイバ〜イ♪」をいただきました^^

ananさんの頭が良くなるように?…それは難しいな(笑:失礼^^
というもの
自分の頭をさすっても、なかなか頭が良くなるには、
なかなか…(笑

(2006.09.25 16:11:02)

Re[1]:お見舞い〜ヒーリングアートの世界44(09/23)  

岡田和樹さん

幸せなoppaiみたいなふくらはぎですさん
>素晴らしいですね。
>絵も手もいえいえ、存在自体。
>尊敬の念だけ湧いてきます。

>お知り合いになれて
>幸せ♪
-----

ありがとうございます。
ふくらはぎさんのお気持ちに ふさわしいヒトに
なれるように、これからも精進したいと思います。

こちらこそ、お知り合いになれて
こんな言葉をいただけて
幸せ♪

(2006.09.25 16:15:34)

Re:いつも有難う(09/23)  

岡田和樹さん

kuni-chanさん
>心癒されるイラスト、優しい心を感じさせる文、いつもありがとう。
-----

kuniさん、こんにちは!
kuniさんのサイトやブログ、前向きに生きる姿は
多くの方の力になっています。
こちらこそ、いつもありがとうございます。

PS…
エダラボンが早く保険適用になりますように☆(祈
kuniさんの病の進行が止まりますように☆(祈
kuniさんが心 元気に長生きできますように☆(祈

(2006.09.25 16:41:39)

Re[1]:お見舞い〜ヒーリングアートの世界44(09/23)  

岡田和樹さん

WHITE☆DRAGON2005さん
>和樹さんの手は光の手ですね
>学ばせていただきました
>ありがとうございます
-----

DORAGONさんはレイキをやっていらっしゃるんですよね。
僕も臼井式のように岡田式と体系化できるといいんですけどね。
こちらこそ、ありがとうございます。

http://www.kazukiokada.com/handmain.htm

http://www.kazukiokada.com/handhealing.htm


(2006.09.25 16:52:44)

すばらしいですね!  

ルンルン567さん

さすが、岡田さん
絵もすばらしい!お見舞いでのことも!
みなさん良くなるといいですね、次に会うときには歩いているんではないですか、きっと!!!
祈っております♪(2006.09.25 23:13:10)

Re:すばらしいですね!(09/23)  

岡田和樹さん

ルンルン567さん
>さすが、岡田さん
>絵もすばらしい!お見舞いでのことも!
>みなさん良くなるといいですね、次に会うときには歩いているんではないですか、きっと!!!
>祈っております♪
-----

ルンルンさん、ありがとう!!
う〜ん。ananさんへの返信にも書いたけど、お爺さん
まだ、あんまりリハビリしてない感じ^^;

車で言うと、僕は「新しいオイル」を入れたようなもの。

でも、その車の運転手が自分でエンジンをかけないと
機械全体も潤いをもたないし、
毎日、少しずつでも走らないと、
いくら良いオイルを入れても、たくさん入れても
走らないですからね^^;

ルンルンさんの祈りも嬉しいですけど、
看護師の制服着て、お爺さんに
直接ハッパかけてくれると、なお嬉しいです(笑

(2006.09.26 00:23:02)

目に浮かびます。  

青木理恵さん

すごいな〜
神の手ですね!

暖かい会話を読んでいて、とってもほのぼの気分になりました。(2006.09.26 06:40:34)

Re:目に浮かびます。(09/23)  

岡田和樹さん

青木理恵さん
>すごいな〜
>神の手ですね!

>暖かい会話を読んでいて、とってもほのぼの気分になりました。
-----

神の手…よく言われます^^; あと…
「神様に撫でられてるみたい」とか
「この手ほしい!」「持って帰りたい!」とも^^;

本人は神様と違って、とても欲深い男なので^^
もっとパワーを身につけたいと想っています。

手でもいい、絵でもいい、音楽でもいい。。
もっとパワーを身につけて
難病の人を次から次へと治せるように
治るエネルギーを与えられるように
パイプのように伝えられるように☆☆☆

理恵さんが、ほのぼの気分になってくれて、
僕も ほのぼの^^

(2006.09.26 11:22:47)

Re:お見舞い〜ヒーリングアートの世界44(09/23)  

ちえさん

とっても素敵な絵ですね。。

私自身。。すごい人見知りで。。
他人とうまく接することが出来ないんですよね。。
人との関わり方が下手というか・・

うまく人と話せないんです(><;)

むずかしく考えすぎてるからかな・・(2006.09.26 11:33:24)

Re[1]:お見舞い〜ヒーリングアートの世界44(09/23)  

岡田和樹さん

ちえさん
>とっても素敵な絵ですね。。

>私自身。。すごい人見知りで。。
>他人とうまく接することが出来ないんですよね。。
>人との関わり方が下手というか・・

>うまく人と話せないんです(><;)

>むずかしく考えすぎてるからかな・・
-----

ありがとう。

ちえさん人見知り?そうだね〜
相手の雰囲気や空気を感じすぎちゃうからね。
瞬間的に、いろんなこと思ったり、予想したり…
って、まだ僕が、ちえさんにお会いしたことありませんが^^;

僕もね、二十歳まで、すごい人見知りだったんですよ。
これは、慣れというか、意識してトレーニングしていくことですね。
初対面の方の目を見るとか、初対面でも話し易い雰囲気の人と
感じた時は、なるべく自分から意識的に話すとか、
そういう所から…自分は変えてゆきました。

でも、ちえさんの人見知りの場合は、半分は、すごい長所でもあるんですよ♪

「場の空気が読める」というところ。

その、ちえさんが、ちゃんと感じているものを
会話でも、気遣いでも、もっと活かせるようになれるといいですね♪

そうしたら
美人姉妹で、場の空気が読める女性 と言ったら
さらに魅力的じゃないですか♪^^

僕とは、今のちえさんのままでも、
それほど人見知りしないと思いますが^^

というのも今まで引きこもりだったとか、人見知りを越えて、
病院に通うぐらい人が苦手な方々も普通に話してくれているので♪

少しずつチャレンジしてみてね♪

(2006.09.27 11:45:37)

Re:お見舞い〜ヒーリングアートの世界44(09/23)  

happysmile ☆なほみ☆さん

素敵な絵に素敵なお話しをありがとうございます。

とっても心があたたかくなりました。
和樹さんの存在が、おじいさんの日常に明かりをともしたんでしょうね。

癒されるとても素敵な絵をお描きになる和樹さんのお人柄があらわれているようなお話しでした。

優しい絵の様に、和樹さんは、とってもとっても心の優しい思いやりのある方ですね。

そういうきれいな心が、絵となってあらわれてくるんですね。

だから、和樹さんの絵は人の心に感動を与えるんだと思います。

これからもたくさんの人に感動を与えてくださいね!
(2006.09.30 21:14:56)

Re[1]:お見舞い〜ヒーリングアートの世界44(09/23)  

岡田和樹さん

happysmile ☆なほみ☆さん
>素敵な絵に素敵なお話しをありがとうございます。

>とっても心があたたかくなりました。
>和樹さんの存在が、おじいさんの日常に明かりをともしたんでしょうね。

>癒されるとても素敵な絵をお描きになる和樹さんのお人柄があらわれているようなお話しでした。

>優しい絵の様に、和樹さんは、とってもとっても心の優しい思いやりのある方ですね。

>そういうきれいな心が、絵となってあらわれてくるんですね。

>だから、和樹さんの絵は人の心に感動を与えるんだと思います。

>これからもたくさんの人に感動を与えてくださいね!
-----

なほみさん、こんにちは。
暖かいコメントをありがとうございます。
お爺さん、会うと笑顔で、リハビリも頑張りだしてくれました。

心の優しい人は、世の中にたくさんいると思いますが、
それを人に伝えるには、いろんな意味で「強さ」が
必要になってきます。
時に、思いやりを人に伝えるに「闘う」ことも。。

僕自身、作品は絵や写真や音楽だけでなく、
僕自身も絵筆であり、絵の具の感覚でいるので、
もっと強くなって、精進して、
この地球というキャンバスに
人に感動を伝えられる作品を、たくさん創造して
いきたいと思います。

ありがとうございます。

(2006.10.04 22:34:57)


■トラックバック(1)

モテモテの午後〜ヒーリングアートの世界45

岡田和樹ヒーリングアートの世界

グループソウルの出逢いEncounterofgroupsoulCopyrightsbyKAZUKIOKADAGALLERY.Allrightsreserved.PS…ひとりごと〜モテモテの午後:お見舞い2初めて読まれる方は、先に前回のブログ「お見舞い〜」をご覧ください。上記のお見舞いの後、再び病院に友人に会いに行った時のこ...(2006.10.02 05:54:59)

<< 前へ次へ >>一覧コメントを書く一番上に戻る

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!