ヒーリングアーティスト,スピリチュアルアーティスト,奇跡の画家,奇跡,癒し,色盲,色覚異常,障害,画家,癒しの画家,作家,現代アーティスト
English |HOME |ART |MUSIC |PHOTO |POEM |SESSION |ショップ |仕事お問合せ |スポンサー |MAIL
KAZUKI JAPAN : KAZUKI OKADA Profile
English Profile Facebook Instagram YouTube
岡田和樹プロフィール総合 Media

経歴 総合
現代美術家経歴
音楽家経歴
セラピスト経歴
コンセプト
私的経歴
経歴背景詳細
取材記事の画像をクリックしてご覧ください。
※広告記事ではありません。


No21 「チャクラChakra Vol.26」:アイア株式会社


No20 「ゆほびか11月号」:マキノ出版


No19 「月花美人VOL.2」:笠倉出版社


No18 「月花美人」:笠倉出版社

No13「Five Senses」JHRS日本ヒーリングリラクゼーション協会

No14 スピリチュアル月刊誌「アネモネ」

No15 スピリチュアル月刊誌「アネモネ」


No4 湘南ジャーナル社


No17 徳州新聞:医療法人グループ徳州会


No16 タウン ニュース社


No7 神奈川新聞


No5 タウン ニュース社

    
    No6 日刊スポーツ


No9 伊豆新聞




経歴:総合プロフィール
スピリチュアルヒーリングアート(精神の癒しの芸術:スピリチュアルアート、ヒーリングアート)の先駆者であり第一人者。 ヒーリングアート館代表。
【参照記事】
*記事C1 *記事C2 *記事Y *記事G1 *記事G2 *記事N *記事S *記事T

スピリチュアルヒーリングアーティスト:現代アーティスト *画家・デザイナー・即興ピアニスト・作曲家・詩人・写真家・カウンセラー・セラピストとして講師・個展・コンサート多数。

国、人種、性別、病、ハンディキャップ、宗教、思想…あらゆる『意識のバリアフリー』と『愛と平和』を願い、美術、音楽、文学、ファッションの作品と演奏とセラピーを通して、人々の心と体と霊性の癒しと浄化と覚醒(気づき)につながる総合芸術を創造し、伝え続けている。都内と神奈川県内に作品を常設。
(*特定の宗教・思想団体とは無関係です。)


【総合経歴詳細】
1965年、神奈川県生まれ。5歳から書を、7歳からクラシック・ピアノを習う。エンパス(共感力)に優れ、シナスタジア(共感覚)も合わせ持つ。生まれつき色覚異常(第一色盲)で、医師には「画家は無理」と告げられたが、その世界を楽しみ、様々なアートを独学。

1985年、友人の死を機に、心(スピリチュアル)と癒し(ヒーリング)をテーマに芸術創作。スピリチュアルヒーリングアート活動。
1989年、法政大学卒業後、プロの詩画家、即興演奏家、ピアニスト(作曲・講師)として、本格的にスピリチュアルアート、ヒーリングアートの個展・公演活動も始める。(松井音楽事務所 兼務)

個展、原画展では絵画やCG、詩画、書画、写真、音楽の他、流木やモダンアート作品を調和させたスピリチュアルヒーリングアートの総合芸術を催す。コンサートではオリジナル曲やインプロヴィゼーション、詩の朗読の他、ヒーリング演奏も行いながら、多数開催。またカウンセリングや芸術療法や音楽療法的なピアノセラピーも行う。


1965 ●神奈川県生まれ
1985 ●スピリチュアルヒーリングアート・ピアノ講師・作曲・コンサート活動
1989 ●法政大学卒業
1990 ●個展・公演『岡田和樹ヒーリングアート&ミュージック』開催 MON REVE (神奈川)
1991 ●個展・公演『岡田和樹ヒーリングアート&ミュージック』開催 MON REVE (神奈川)
1992 ●個展・公演『岡田和樹ヒーリングアート&ミュージック』開催 EYE (神奈川)
●個展・公演『岡田和樹スピリチュアルアート&ミュージック』開催 LE CLASSIC (神奈川)
1993 ●個展『光のヒーリングアート 岡田和樹』開催 ギャラリー・ハセガワ (東京)
1994 ●個展『光のスピリチュアルアート 岡田和樹』開催 HEAVEN (神奈川)
●スピリチュアルヒーリングCD『EVERLASTING TIME』発売 (HEAVEN)

1995 ●個展『岡田和樹スピリチュアルアートの世界』開催 HEAVEN (神奈川)
1996 ●個展『岡田和樹ヒーリングアートの世界』開催 茅ヶ崎市民ギャラリー (神奈川)
●個展『岡田和樹ヒーリングアートの世界』開催 平塚市民プラザ(神奈川)
1997 ●ヒーリングCD『INNOCENT GREEN』発売 ワンダーエンタテイメント(株)
1999 ●日本コロンビア専属(株)DCS感性研究所シニアアドバイザー兼務
2001
●個展『岡田和樹原画展 スピリチュアルヒーリングアート』開催 茅ヶ崎市民ギャラリー (神奈川)
2002 ●個展・公演『岡田和樹ヒーリングアート&ミュージックの世界』開催 ハスキーズギャラリー (神奈川)

2004 ●ヒーリングアート館 開館 (神奈川)
2005 ●個展『岡田和樹原画展 ヒーリングアートの世界』開催 雑忠・石の蔵ギャラリー (静岡)
●小川未明文学館開館記念事業 総合アートコンサート リージョンプラザ上越コンサートホール (新潟)

2006 ●ヒーリングジュエリーブランド『KAZUKI』開始
2007 ●(株)ビオ・マガジンより岡田和樹スピリチュアルヒーリングアート発売
●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 江之浦テラス (小田原)
●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 サロン ドゥ ユニヴェール (横浜)
2008 ●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 江之浦テラス (小田原)
●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 ギャラリーアートギルド (東京)
●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 サロン ドゥ ユニヴェール (横浜)
2009 ●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 江之浦テラス (小田原)
●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 サロン ドゥ ユニヴェール (横浜)
● 舞台『LOVE CAT』 アートと音楽のコラボレーション: 語り 萩生田千津子(女優) 上山市体育文化センターエコーホール (山形)

2010
●(株)ビオ・マガジンより岡田和樹 KAZUKIヒーリングジュエリー発売
●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 サロン ドゥ ユニヴェール (横浜)
●(株)笠倉出版社の癒しのムック本『月花美人』の表紙絵と創作詩と付録絵制作
2011 ●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 サロン ドゥ ユニヴェール (横浜)
●(株)笠倉出版社の癒しのムック本『月花美人VOL.2』の 表紙絵と創作詩と付録絵制作
●(株)マキノ出版の『ゆほびか』で岡田和樹スピリチュアルヒーリングアート特集。 特別付録絵制作
2012 ●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 サロン ドゥ ユニヴェール (横浜)
●アイア(株)の『チャクラVol.26』で岡田和樹スピリチュアルヒーリングアート特集。創作詩と付録絵制作

2013
●個展・公演『岡田和樹スピリチュアルアート&ヒーリングミュージック』開催 アートと音楽と詩の朗読のコラボレーション ゲスト:朗読 水木鈴子(「花の美術館」館長) アンジェリ八ヶ岳(山梨)
●個展・公演『岡田和樹スピリチュアルアート&ピアノヒーリング』開催 アンジェリ東京(東京)
●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 サロン ドゥ ユニヴェール (横浜)
2014 ●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 サロン ドゥ ユニヴェール (横浜)
●二人展 Shanti-Artsの三浦真由子と『愛と光のヒーリングアート 二人展』 開催 アンジェリ東京(東京)
2015 ●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 サロン ドゥ ユニヴェール (横浜)
2016 ●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 サロン ドゥ ユニヴェール (横浜)
2017 ●個展『岡田和樹 スピリチュアルヒーリングアート』開催 サロン ドゥ ユニヴェール (横浜)
2018 ●(株)ビオ・マガジンの『アネモネ』の表紙絵を2018年1月号から6月号まで描き下ろし、出版社限定絵画として発売。
●公演『岡田和樹スピリチュアルアート&ピアノヒーリングミュージック』 サロン ド テ ミュゼ イマダミナコ:新宿高島屋 (東京)

また世界最古の楽器の一つ『口琴』に魅せられ、即興演奏と作曲を始める。
愛と感謝
【作品常設・取扱い販売店】
アルモニア(株):アンジェリ (東京都世田谷区)
(株)ビオマガジン:アネモネ (東京都品川区)
(株)マキノ出版:ゆほびか (東京都文京区)
サロン ドュ ユニヴェール (神奈川県横浜市)
セラピーサロンアイズ (神奈川県小田原市)


【これまでの公演・個展・原画展】
横須賀芸術劇場、リージョンプラザ上越コンサートホール、新百合21ホール、綾瀬市文化会館、湘南台文化センター、藤沢市民会館大ホール、市川バロックホール、上山市体育文化センターエコーホール、セッションハウス・ガーデン、ホテルグランコート名古屋、藤枝市生涯学習センターホール、LE CLASSIC、MON REVE、EYE、雑忠・石の蔵ギャラリー、A’d、ギャラリー・ハセガワ、ギャラリー・アート・ギルド、ビバリー・コート、平塚市民プラザ、ハスキーズ・ギャラリー、アンジェリ八ヶ岳、アンジェリ東京、茅ヶ崎市民ギャラリー、サロン ド テ ミュゼ イマダミナコ(新宿高島屋)、瀬戸内海放送、全労災主催、HEAVEN、東海大学病院、老人ホーム、福祉施設 etc.

【映像音楽】
1995年、舞台「春を待つ星のように」 (キクマティファニーズ(株))の挿入曲。 2000年、パリの画家、故 白山雅成 作品展示室のVP挿入曲 etc

【メディア】
読売新聞、産経新聞、神奈川新聞、芸術新聞社、伊豆新聞、日刊スポーツ、徳州新聞(医療法人グループ 徳州会)、JHRS日本ヒーリングリラクゼーション協会、湘南ジャーナル社、タウンニュース社、BBTV『晴香葉子のスピリチュアルLIVES』、『アネモネ』(ビオ・マガジン)、『月花美人』(笠倉出版社)、『ゆほびか』(マキノ出版)、『チャクラ』(アイア株式会社)etc

コンセプト

【職業別の経歴はコチラ】
美術家経歴 音楽家経歴 セラピスト経歴

 

スピリチュアルヒーリングアート 絵画,CG,写真,詩画:癒しの現代アート800作品以上展示

スピリチュアルヒーリングミュージック音楽の世界へ♪♪

KAZUKIヒーリングジュエリー
 
岡田和樹デザイン・ジュエリーブランド

心の郵便局 岡田和樹 ボランティア サイト
  ホスピタルアートの実践の軌跡

天国への手紙 岡田和樹 ボランティア サイト


 

仕事関係お問合せメール
商品や通常のお問合せはメールにてお願い致します。要記載:お名前、住所、電話番号、(会社名:URL)
広告・営業電話は、ご遠慮願います。
直接の電話は取材と仕事依頼・問合せのみ可。事前に 取材内容、企画概要をメールでご連絡ください。
T
iEiL0i4i6i-i2i3i2i-i8i7i5i7 :PM 1:00より
個人の方の仕事依頼・問合せの場合も事前にメールで詳細をお知らせください(要記載:お名前、住所、電話番号)。 また個人相談やご質問は電話セッションの一部となります。


スピリチュアルアート専門ショップ

ヒーリングセッション&音楽療法
スピリチュアル・ヒーリング・カウンセリング・コンサルティング(相談・話し相手)・セラピー・セッション・クリアリング・ハンドヒーリング・量子気功整体・音楽療法(ピアノヒーリング)・芸術療法(アートセラピー)

ヒーリングアートの世界展
岡田和樹 原画展&コンサートの様子


事業内容
アート・音楽関係依頼:メール
オリジナル絵画・CG・イラスト制作・書・写真撮影
デザイン業務各種(ジュエリーデザイン・書籍の表紙絵や付録絵画・パンフレット・ポスター・DM・名刺制作など)
企画展・絵画展示販売・卸販売・ライブペインティング・インスタレーション
ピアノ演奏・作曲・編曲・コンサート・即興演奏・BGM演奏・ PV・映像音楽・講演・講師・CD制作
ヒーリングセッション・カウンセリング・ミュージックセラピー(音楽療法)・アートセラピー(芸術療法)
ホームページ制作・管理・SEO対策


 
公演・展示会の様子

コンサート・個展・イベント・講演・展示会
企画依頼:メール

コンサート・講演は全国で、20人~の小規模コンサートから2000人前後のコンサートホールまで受けつけています。
*癒しのピアノコンサート、ヒーリングコンサート。
*イベントや講演家の方の(ピアノの)バックミュージック。*映像に合わせた作曲やピアノの即興演奏、映像音楽。*他の楽器奏者や語りやダンサーとの共演、コラボ。

絵画の展示会は、プライベートな小さな場所から、壁面500メートルの大会場まで、受けつけています。展示会とコンサートの両方のミックスもできます。お気軽にご依頼、ご相談ください。



展示販売店(ネットショップのみ可)募集メール
企業や個人事業主様へ商品の卸セット販売を行っております。店舗がなくてもネットショップのみの個人事業主様でも卸購入・販売ができます。
 【作品常設展示販売店


作品常設店・企業様募集:メール
空いている壁面に岡田和樹のヒーリングアート作品を常設展示してくださるお店や企業様を募集致します(審査有)。※販売された時、当社既定の手数料をお支払いしますが、レンタルスペースのような展示料を求める企業PRは、ご遠慮願います。
 【作品常設展示販売店


スポンサー&サポーター募集:メール
企業・個人・団体問わず、夢の実現に向けて、応援してくださる方々を歓迎いたします。
 
作品常設展示販売店



No8 産経新聞

     
      No2 読売新聞


No3 「アート・トップ」芸術新聞社

  
  No1 読売新聞


 


+ TOP +